はじめに~ブログについて~

はじパパ
はじパパ

皆さんこんにちは、はじめてパパになった日の筆者”はじパパ”です。

この度はブログ『はじめてパパになった日』をご閲覧いただき有難うございます。

この記事では当ブログ開設に至るまでの背景やブログの運営方針や方向性についてお伝えしたいと思います。

thumbnail_default

妊娠?出産?全然わからない…。

夫婦協力して妊活に励み約1年が経過しましたが、遂に我が家にも念願のベビーが妻のお腹に宿りました。形容しがたい喜びを感じたのは言うまでのありませんが、同じくらいに知識不足で困惑する自分に気付きました。

  • 十月十日?出産予定日?
  • 結局いつ頃生まれるの?正確なの?
  • これからの生活では何を気をつければ?
  • 生まれるまでに何を準備する必要がある?
  • 費用ってどの程度かかるの?
  • 役所の手続きってどうするんだろう?

挙げればキリがないくらいに疑問だらけ不安だらけ。一応はじパパは看護師として病棟で勤務していますが、専門外の分野なので完全に素人状態。

SNS以外で先輩ママパパさんや現在同じ境遇にあるプレママパパさんらとより密に交流できる場はないかと悩みました。

プレパパ~パパまでのプロセスを記録したい!

私と同じように知識や経験不足から疑問や不安を抱えている方も少なくないと思います。しかし上に書いたような質問や疑問、妊娠出産に係る公的な制度については医師やGoogle検索でほとんど解決するでしょう。

それでもなお筆者がブログを開設し他者交流や情報発信をしたいと思うのには次の理由があります。

  • パパの目線から見た妊娠~出産、育児によるライフスタイルの変化、生活の実情を発信したい。
  • いわゆるママだけの育児、ワンオペにならない為に、パパはどうすべきかについて考えたい。
  • 1人でも多くのパパが、ママと同じ目線・テンポで育児が出来るような社会を目指したい。

これらの目的のもと、この度ブログを開設しました。

当面の間は妊活時のエピソードの振り返り、プレパパとして毎日ベビーと向き合う筆者の体験談やリアルな思いを”男性の目線で記録する”という方針で運営していきたいと考えています。

Web検索では解決できないような、また親しい人には相談できないような生の声をブログを通じて皆様と共有できたらと考えています。おこがましい事を承知の上で記載していますが、同じ悩みを抱えている人やこれから妊活、妊娠~出産を考えている方々にとって少しでもお役に立てたらという思いを伝えつつ、今回の記事とさせていただきます。

最後まで閲覧いただきありがとうございました。

はじパパ


↓クリックでブログの応援お願いします!

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。